香川県高松市の住宅街にある shop&gallery です。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
堀 歩三子 オーダー塑像 「タカラモノ展」

タカラモノ展に向けて

 

堀さんがオーダー画のサンプルを持ってきてくれた時

猫の塑像を見せてくれました

 

 

それがあんまりうちの子にそっくりで素敵でしたので

タカラモノ展にオーダーで塑像も作ってもらうことにしました

 

 

 

 

額は桐の標本箱

とても飾るのによいサイズ

 

 

猫ってその子自体タカラモノだよねーっと意気投合^^

 

 

猫との暮らし。

見る、見つめる、視線。
そらす、視線。

背中合わせの
しあわせな暮らし。


 

 

 

 

<愛猫の写真を元に、堀歩三子が塑像を作ります>

暮らしこそタカラモノ。
そんなあなたのタカラモノを形にしてみませんか。
 

こちらは猫だけのご注文になりますが

他の動物もお渡しまでのお日にちがかかっても大丈夫でしたらご相談ください

 

 

 

 

 

 

※塑像作成→お顔のご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。
(クレジットカード、ゆうちょ振込のみ。代引き決済はできません)
※資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケートを送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。


※※※※※額装について※※※※※

< 額縁サイズ15×12.5×5.5cm・粘土細工サイズ 5×8cm程度>
石粉粘土製。桐箱・ガラス窓。一点ものです。

 

 

オンラインショップのカートからオーダー頂けるように致しました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111000295

 

 

 

 

堀 歩三子 オーダー画 「虹の向こうの動物たち展」

堀 歩三子 オーダー画

 

2016年 4月の企画展にてご好評頂きました

「虹の向こうの動物たち展」〜ペットと架空の動物たち〜

 

ペットの動物は亡くなったら天国の手前の虹の橋のたもとで飼い主を待っている

そんなお話からイメージを膨らませた企画展でした

 

堀さんにはペットがわたぐも舎で、作家さまの服を着て

店内で遊んでいるという設定でいろんな子を描いてもらいました

 

 

 

 

 

上の絵は私(店長)の猫 はちみつがお店であそんでいるところ

 

 

watagumo舎

 

静かな瀬戸内に面した街
古くから人の住む花園町
watagumo舎は
街に佇むブルーグレーの扉が印象的なお店です

大きな扉にオフホワイトの壁
色の褪せた古い家具に広がる繊細な手仕事のお品

色とりどりのブローチがきれい

明日は何を着ようかしら?

電球に映える真鍮のピアスはどう?
 

 

白いワンピースで振り返る犬
真っ赤なベレー帽がお気に入りの猫
肩掛け鞄にごきげんの鳥たちが歌を歌います

虹の向こうは不思議な世界


<堀 歩三子があなたの写真を元に絵を描きます>

シックなwatagumo舍の世界と
お写真のどうぶつたちを一枚の絵にしてみませんか

 

どうぶつは犬、猫、うさぎ、カメ、インコなどでオーダーいただきました

ペットならなんでも^^ご相談ください

 

 


 

 

どうぶつは二匹まで犬、猫、そのほか(ご相談ください^^)

 

オンラインショップのカートからいつでもオーダー頂けるようにいたしました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111043793

 

 

※作画→出来上がりご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。

※ 資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケート

(どうぶつのお名前や性別、性格など)を送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。

 

 

 

 

 

※※※※※額装について※※※※※
< 額縁サイズ15.5×20.7cm・絵サイズ10×14.8cm>
描き下ろしのデジタル絵になります。
富士フイルムのプリントに出し、サイン。
1点は額装、1点は予備用にお渡しいたします。
一般の家庭プリントよりは耐光性がございますが、写真同様退色は避けられませんので、予備の保存をお勧めします。
額縁はデッサン画用の薄手のもので、入れ替え可能です。

 

 

堀 歩三子 タカラモノ展 オーダー画

タカラモノ展に向けて

 

わたぐも舎のスタッフでもある堀さんが打ち合わせしながら

コンセプトを素敵な形にしてくれました

 

 

暮らしこそタカラモノ

 

 

 

毎日の暮らし。

扉を開ける、閉める、
かれらは待っている、ついてくる、
窓から覗く、時には脱走して帰ってくる、
そして側にいる。

しあわせな暮らし。

 

上の絵は私(店長)の家のはちみつとりんごを

わたぐも舎の入口にかいてもらいました



<あなたの扉、窓、どうぶつとの写真を元に、堀歩三子が絵を描きます>

 

ご自宅の玄関、窓、好きなお店、あこがれの建物の扉ドアや窓にうちの子を

 

 

 


暮らしこそタカラモノ。
そんなタカラモノの扉や窓を絵にしてみませんか。

 

 

 

 

どうぶつは二匹まで犬、猫、そのほか(ご相談ください^^)

 

オンラインショップのカートからオーダー頂けるようにいたしました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111043812

 


※作画→出来上がりご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。

※ 資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケート

(どうぶつのお名前や性別、性格など)を送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。

 

 



※※※※※額装について※※※※※
< 額縁サイズ15.5×20.7cm・絵サイズ10×14.8cm>
描き下ろしのデジタル絵になります。
富士フイルムのプリントに出し、サイン。
1点は額装、1点は予備用にお渡しいたします。
一般の家庭プリントよりは耐光性がございますが、写真同様退色は避けられませんので、予備の保存をお勧めします。
額縁はデッサン画用の薄手のもので、入れ替え可能です。

 

 

 

2016年 タカラモノ展

12月1日㈭〜年末

 

2016年

「タカラモノ展」を開催します

 

今年もDMを若林哲博さんにお願いしました。

 

初日にはおかし工房Botanさんの焼き菓子

後半にnatural sweets juju さんのお菓子が並びます

 

期間中 堀 歩三子さんのオーダー絵、オーダーオブジェの受付あります

詳しくはtwitter instagram facebook にてお知らせいたします

 

 

 

 

watagumo舎では

70人〜80人の作家さんの作品をお取り扱いしておりますが

作家さんお1人で制作される数は少しですし

常設作家さまの作品とはいえ常にお店で作品を見られるわけではありません

 

そんな中12月だけは出来るだけすべての作家さまに納品をお願いしているのが

「タカラモノ展」です

この企画展のみご参加下さる作家さまもいらっしゃいます

 

ものづくりの素材選びから

デザイン

制作まで作家個人の「好き」を体現した作品は

他の何かに変えられない魅力があります

 

作品は手のひらで大事に

羽織って身につけて

飾って、眺めて。。それ自体タカラモノ

 

 

同時開催の

「クリスマス展」は12月25日までの開催です

 

 

 

2016年最後の企画展です

 

ゆっくりお楽しみ頂ければ幸いです

 

 

 

作品の納品のお知らせは

twitter instagram facebook で逐一お知らせしていますので

宜しければご覧ください

 

 

 

 

 

2016年 クリスマス展 

11月17日㈭〜12月25日㈰

 

初のクリスマス展を開催します♪

 

 

 

 

寒い冬に心温まる作家さまのクリスマスモチーフのアイテムたち

 

それぞれの世界観をお楽しみください^^

 

初日には平日菓子カトンテールさん

http://futsunohi.com/

の美味しいお菓子が届きます!

 

アンティークショップ dodoさんからは小さな蚤の市的なお品も届きます^^

 

 

2010年にお店を始めてから初めてのクリスマスイベントです

 

 

ちょっと一言

 

世間がクリスマスで賑わっている時も

キリスト教徒でもないのになにを祝うんだろう?

と子どもの頃から思っていて

お店でもどうしてもクリスマスのイベントは出来ませんでした

 

それでもクリスマスのモチーフや温かなイメージには

何故か惹かれてしまう自分がいて

どんな気持ちでクリスマスを受け入れればいいのかなと

いろいろ調べました

 

結果オールオッケー♪

 

キリストはそんな小さなことには頓着しないのではないかと

辿り着きました 笑

みんなが平和で幸せであることが宗教者の唯一の願いですもんね

 

誕生日を祝うというより冬を楽しむイベントとしてとらえました

キリストさますみません

そしてお誕生おめでとうです

 

 

ということで

 

常緑樹の緑、赤い実、クリスマスツリー

クロス、星、雪、ろうそく、ケーキ、プレゼントにもらったら

うれしいもの

 

ワクワクする冬の景色にピッタリな作家さまの

作品たち、沢山届きますよ^^

 

 

楽しみましょう♪