香川県高松市の住宅街にある shop&gallery です。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017年 3月 企画展 「野の花展」  「色の結び目」 「親子おそろい展」

3月16日㈭〜21日㈫ 開催

 

「野の花展」

のあ家 和菓子販売

 

3月18日㈯ 19日㈰

あんとす堂 タロットリーディング

 

DM くまのひでのぶ

 

 

今年も開催します

 

土と草の香り立つ野の花が咲き始める季節です

 

 

 

参加作家 敬称略

 

ao11 Atelier Tone/下川陽子 edge  かとうようこ k.omono 

くまのひでのぶ komeri 是枝錬太郎 [sonu] chico とおん舎

とりごえまり 仲築間三幸 NatuRaList nekogao  Pasir Putih

BB LUCK  fuji gallery  マカベアリス 松村真依子 山田ミヤ

yuuco  Ram*Jam  Liita  若林哲博

 

 

 

 

3月23日㈭〜28日㈫ 開催

「色の結び目」

 

真鍮作家 nusse

洋服作家 Momono-hana

2人展

 

 

 

真鍮作家 nusseさんは可愛らしいカトラリーも制作されます

     人気のカトラリー、ポット、マグのアクセサリーや

     植物モチーフの作品

 

洋服作家 Momono-hana さんは反応染めの風合い豊かなリネンを使用した

     シルエットのキレイなお洋服 

     ワンピース ブラウス サロペットなど

 

お二人がそれぞれにお互いの作品を想像しながら制作した

繊細で魅力あふれる作品の展示販売です

 

 

 

 

 

 

 

 

3月30日㈭〜4月4日㈫ 開催

 

「親子おそろい展」

〜リネンの親子服とtegotegoの帽子〜

 

おかし工房Botan さんの焼き菓子 販売

 

子どもにだって可愛いリネンのお洋服を着せたい!

 

ゆったりとサイズ感に無理のないデザインで

可愛く長く着られるそんな希望をかなえてくれる

作家さんの可愛い親子服と

 

とんがりのフォルムがキュートなtegotegoさんの

素敵な手編み帽子がやってきます

 

帽子は子供用と男女大人用ありますので

男性もぜひ^^

 

DM イワサトミキ

 

 

 

 

 

 

 

 

参加作家さま

 

親子服

Tuuli

brote

日日草

mon favori

poco a poco*

 

大人服

dadda.

MIFUMI

moa maman

 

 

 

 

企画展の様子や入荷のお知らせなど、逐一

Twitterinstagramでご紹介していますのでそちらをご覧ください

 

 

2017年 2月 企画展 「いとしの猫展」 「キエリ舎の新作と作品展にしかない作品の作品展」 

開催前後はブログの更新まで手が回らず

イベント終了後のブログ更新となりました。

 

2月2日㈭〜7日㈫

 

「いとしの猫展」

おかし工房Botan 焼き菓子販売

 

堀 歩三子オーダー絵受付

 

 

DM 片岡まみこ

 

 

 

絵画、オブジェ、絵本、器、ブローチなど

猫モチーフの可愛らしい作品が沢山並びました

 

片岡まみこさんにご協力頂き、サイン入り絵本

「宇宙のかけら」

「まんげつの夜、どかんねこのあしがいっぽん」と

関連グッズの販売

 

福岡の猫本屋、吾輩堂さんにもご参加頂き、猫関連の古本も届いて

店内、ゆっくりとご覧頂けたと思います。

 

ひっそりとした場所にあるお店ですが

連日お客さまが途切れることがなく、

作家さまの魅力的な作品のお陰で充実した展示となりました。

 

うちのネコ

 

はちみつ と りんご 一緒に暮らして初めてわかる

ネコの魅力。

毎日、癒されてます。

 

 

ご参加頂いた作家さま

五十音順 敬称略

 

ao11

青の羊

足田メロウ

Atelier Tone/下川陽子

片岡まみこ

くまのひでのぶ

坂本千明

ささきめぐみ

庄野ナホコ

たゝみや

cupiporo

とりごえまり

nekogao

猫ラボ

バンナイリョウジ

平岡瞳

フランスガム

堀歩三子

yuuco

 

 

来年も開催決定しました!

 

 

 

 

 

2月9日㈭〜21日㈫

 

「キエリ舎の新作と作品展にしかない作品の作品展」

 

natural sweets juju 焼き菓子販売

 

 

 

薄く繊細で可愛らしい作品の世界、限定品のみの展示販売

 

キエリ舎の牧野夫妻、三重県からお越し下さって半日在廊して下さいました。

 

器、アクセサリー、イラスト、音楽 と幅広く活動されている

朗らかなお二人の会話に引き込まれ、楽しい時間を過ごさせて頂き

 

県内外のお客さまも喜んで下さいました。

 

ありがとうございました。

 

 

企画展の様子や入荷のお知らせなど、逐一

Twitterinstagramでご紹介していますのでそちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

堀 歩三子 オーダー塑像 「タカラモノ展」

タカラモノ展に向けて

 

堀さんがオーダー画のサンプルを持ってきてくれた時

猫の塑像を見せてくれました

 

 

それがあんまりうちの子にそっくりで素敵でしたので

タカラモノ展にオーダーで塑像も作ってもらうことにしました

 

 

 

 

額は桐の標本箱

とても飾るのによいサイズ

 

 

猫ってその子自体タカラモノだよねーっと意気投合^^

 

 

猫との暮らし。

見る、見つめる、視線。
そらす、視線。

背中合わせの
しあわせな暮らし。


 

 

 

 

<愛猫の写真を元に、堀歩三子が塑像を作ります>

暮らしこそタカラモノ。
そんなあなたのタカラモノを形にしてみませんか。
 

こちらは猫だけのご注文になりますが

他の動物もお渡しまでのお日にちがかかっても大丈夫でしたらご相談ください

 

 

 

 

 

 

※塑像作成→お顔のご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。
(クレジットカード、ゆうちょ振込のみ。代引き決済はできません)
※資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケートを送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。


※※※※※額装について※※※※※

< 額縁サイズ15×12.5×5.5cm・粘土細工サイズ 5×8cm程度>
石粉粘土製。桐箱・ガラス窓。一点ものです。

 

 

オンラインショップのカートからオーダー頂けるように致しました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111000295

 

 

 

 

堀 歩三子 オーダー画 「虹の向こうの動物たち展」

堀 歩三子 オーダー画

 

2016年 4月の企画展にてご好評頂きました

「虹の向こうの動物たち展」〜ペットと架空の動物たち〜

 

ペットの動物は亡くなったら天国の手前の虹の橋のたもとで飼い主を待っている

そんなお話からイメージを膨らませた企画展でした

 

堀さんにはペットがわたぐも舎で、作家さまの服を着て

店内で遊んでいるという設定でいろんな子を描いてもらいました

 

 

 

 

 

上の絵は私(店長)の猫 はちみつがお店であそんでいるところ

 

 

watagumo舎

 

静かな瀬戸内に面した街
古くから人の住む花園町
watagumo舎は
街に佇むブルーグレーの扉が印象的なお店です

大きな扉にオフホワイトの壁
色の褪せた古い家具に広がる繊細な手仕事のお品

色とりどりのブローチがきれい

明日は何を着ようかしら?

電球に映える真鍮のピアスはどう?
 

 

白いワンピースで振り返る犬
真っ赤なベレー帽がお気に入りの猫
肩掛け鞄にごきげんの鳥たちが歌を歌います

虹の向こうは不思議な世界


<堀 歩三子があなたの写真を元に絵を描きます>

シックなwatagumo舍の世界と
お写真のどうぶつたちを一枚の絵にしてみませんか

 

どうぶつは犬、猫、うさぎ、カメ、インコなどでオーダーいただきました

ペットならなんでも^^ご相談ください

 

 


 

 

どうぶつは二匹まで犬、猫、そのほか(ご相談ください^^)

 

オンラインショップのカートからいつでもオーダー頂けるようにいたしました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111043793

 

 

※作画→出来上がりご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。

※ 資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケート

(どうぶつのお名前や性別、性格など)を送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。

 

 

 

 

 

※※※※※額装について※※※※※
< 額縁サイズ15.5×20.7cm・絵サイズ10×14.8cm>
描き下ろしのデジタル絵になります。
富士フイルムのプリントに出し、サイン。
1点は額装、1点は予備用にお渡しいたします。
一般の家庭プリントよりは耐光性がございますが、写真同様退色は避けられませんので、予備の保存をお勧めします。
額縁はデッサン画用の薄手のもので、入れ替え可能です。

 

 

堀 歩三子 タカラモノ展 オーダー画

タカラモノ展に向けて

 

わたぐも舎のスタッフでもある堀さんが打ち合わせしながら

コンセプトを素敵な形にしてくれました

 

 

暮らしこそタカラモノ

 

 

 

毎日の暮らし。

扉を開ける、閉める、
かれらは待っている、ついてくる、
窓から覗く、時には脱走して帰ってくる、
そして側にいる。

しあわせな暮らし。

 

上の絵は私(店長)の家のはちみつとりんごを

わたぐも舎の入口にかいてもらいました



<あなたの扉、窓、どうぶつとの写真を元に、堀歩三子が絵を描きます>

 

ご自宅の玄関、窓、好きなお店、あこがれの建物の扉ドアや窓にうちの子を

 

 

 


暮らしこそタカラモノ。
そんなタカラモノの扉や窓を絵にしてみませんか。

 

 

 

 

どうぶつは二匹まで犬、猫、そのほか(ご相談ください^^)

 

オンラインショップのカートからオーダー頂けるようにいたしました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111043812

 


※作画→出来上がりご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。

※ 資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケート

(どうぶつのお名前や性別、性格など)を送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。

 

 



※※※※※額装について※※※※※
< 額縁サイズ15.5×20.7cm・絵サイズ10×14.8cm>
描き下ろしのデジタル絵になります。
富士フイルムのプリントに出し、サイン。
1点は額装、1点は予備用にお渡しいたします。
一般の家庭プリントよりは耐光性がございますが、写真同様退色は避けられませんので、予備の保存をお勧めします。
額縁はデッサン画用の薄手のもので、入れ替え可能です。