香川県高松市の住宅街にある shop&gallery です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2016年 タカラモノ展 | main | 堀 歩三子 オーダー画 「虹の向こうの動物たち展」 >>
堀 歩三子 タカラモノ展 オーダー画

タカラモノ展に向けて

 

わたぐも舎のスタッフでもある堀さんが打ち合わせしながら

コンセプトを素敵な形にしてくれました

 

 

暮らしこそタカラモノ

 

 

 

毎日の暮らし。

扉を開ける、閉める、
かれらは待っている、ついてくる、
窓から覗く、時には脱走して帰ってくる、
そして側にいる。

しあわせな暮らし。

 

上の絵は私(店長)の家のはちみつとりんごを

わたぐも舎の入口にかいてもらいました



<あなたの扉、窓、どうぶつとの写真を元に、堀歩三子が絵を描きます>

 

ご自宅の玄関、窓、好きなお店、あこがれの建物の扉ドアや窓にうちの子を

 

 

 


暮らしこそタカラモノ。
そんなタカラモノの扉や窓を絵にしてみませんか。

 

 

 

 

どうぶつは二匹まで犬、猫、そのほか(ご相談ください^^)

 

オンラインショップのカートからオーダー頂けるようにいたしました

 

http://watagumosya.shop-pro.jp/?pid=111043812

 


※作画→出来上がりご確認→仕上げまでに1〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。

※ 資料用に、どうぶつの写真数枚とアンケート

(どうぶつのお名前や性別、性格など)を送っていただきます。
自動受注メールにて詳細を送らせていただきますので、必ずご確認ください。

 

 



※※※※※額装について※※※※※
< 額縁サイズ15.5×20.7cm・絵サイズ10×14.8cm>
描き下ろしのデジタル絵になります。
富士フイルムのプリントに出し、サイン。
1点は額装、1点は予備用にお渡しいたします。
一般の家庭プリントよりは耐光性がございますが、写真同様退色は避けられませんので、予備の保存をお勧めします。
額縁はデッサン画用の薄手のもので、入れ替え可能です。

 

 

 

COMMENT