香川県高松市の住宅街にある shop&gallery です。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新店舗の住所と地図です | main | やまぐちめぐみさん 展示コーナー >>
やまぐちめぐみさん

9月1日 夜 

 画家のやまぐちめぐみさんが亡くなりました

 お店を運営するにあたって絵をお取り扱いする上で
   とてもとてもお世話になりました

 今のwatagumo舎があるのもめぐみさんとめぐみさんの絵が
  あったからといえると思います。

 めぐみさんとの出会いは
 前のお店plumの時にめぐみさんのブログから絵を見つけて

   http://korobokko.exblog.jp/  
   http://kokori.petit.cc/

 その世界観と絵から伝わる確かな熱のようなもの
 可愛らしさと凛とした強さに
 惹かれ、ぜひお取り扱いさせて頂きたいとご連絡しました

 当初、雑貨屋ということで躊躇していらしたのですが
 (メーカーさんのものと作家さんの作品、
    どちらも扱ってることに私自身も葛藤をしている時でした)

 お電話でお話させて頂いて、
 もう、緊張して自分がどのようにお話ししたか覚えていませんが
 当時すでにご病気であまり納品が出来ないこと
 数も少なくなることなどもご心配されていましたが
 お取り扱いさせて頂けることになり
 小躍りするほど嬉しかったのを覚えています


 大好きだった白馬の絵 旅立ちました




 その後、私自身体調を崩しお店を閉店

 小屋のわたぐも舎をオープンする時もどうしても行きたくて
 直前に東京のギャラリーゑいじうさんでのめぐみさんの
 個展を見に行き、元気をもらいました
 人を癒したり元気に出来る絵ってほんとに素晴らしい

 実際お会いして、階段を上るのにも呼吸が苦しそうで
 ちいさなお声、、
 絵を描くエネルギーがどこから来るのか本当に不思議なほど細くて
 華奢な可愛らしい方でした

 後でお聞きしたら絵を描くことで生かされてる
 生きるのと絵を描くのはイコールだと・・






 watagumo舎では作家さんの個性あふれるコンセプトのしっかりした
 作品のみお取り扱いすることにし、小屋にはめぐみさんの


 いつもここに  をお守りのように







絵をお取り扱いさせて頂けたことで

 お店について
   いろんな事を考えるきっかけともなり

 それによって、沢山の素敵な作家さまとのご縁が繋がり
 今のwatagumo舎があります


 めぐみさん  ありがとうございました

  感謝の気持ちでいっぱいです

 これからも めぐみさんの作品は
    誰かの心をずっと温かくしてくれるし

 めぐみさんの生き方は沢山の人を勇気づけるのだろうなと思います

   
  もう一度  ありがとうございました




 まとまりのない文になってしまいましたが
 いつまでもぼんやり考え込んでしまいそうなので
 文章にしてここに書かせて頂きました




 watagumo舎のオープンのお祝いに

   めぐみさんに頂いたウィンドウチャイム
   昔働いていた中野のカルマの店先に吊ってあって
   好い音だったからと  

     ほんとうに高くて澄んだ素敵な音が鳴ります 

 
 
 

 
 
COMMENT